オープンスクールの見どころをお聞きしました⑧城西大学附属城西中学校

先生との距離が近く、生徒同士のつながりも濃い

―― 学校のどんなところが気に入っているか、教えてもらえますか?

学校紹介動画制作チーム:
先生との距離が近いところです。今回の撮影もとても明るくできました。
施設面で言うと、規模が大きすぎないので先輩後輩ともすれ違ったりして挨拶ができたりします。
委員会や総務など活躍する場がたくさんあるところも嬉しいです。

先生紹介動画制作チーム:
いろんな先生や生徒たちとのつながりがすごく濃くて、とても楽しくて居心地がいい場所になっているところです。もちろん勉強もしっかりとやっているけれど、それだけでなく、みんなと関われる場所が多くてすごく良かった。その他にも、全員が海外留学できるなど、英語に力を入れてくれていて。自分自身少しずつ英語ができるようになっているので、そういった英語教育もよいと思っています。

「中学校生活の1日」制作チーム:
先生と距離感が近くて、コミュニケーションがとりやすい点がすごくいいなあと思っています。生徒もみんないい子(?)で挨拶もしっかりできていて、学校全体の雰囲気がとても良い点が気に入っています。

制服紹介動画制作チーム:
– 生徒主体の学校なところが好きです。制服の規則では夏季もネクタイ着用可能になって、生徒たちも規則を守っています。
– 先生と生徒の距離が近いので、勉強でわからない所をすぐに質問がしやすいところが好きです。
– トイレが綺麗なところが気に入っています。

色々な先生が自分を知っていて声をかけてくれる

―― 施設のきれいさや制服に関するエピソード、そして先生と仲が良いんだろうなあという感じ…動画を観ていると伝わってきました。先生とのコミュニケーションの中で、印象に残ったエピソードがあれば教えてください。

学校紹介動画制作チーム:
一度、先生に授業態度について注意されたことがあったんです。その先生は、学年が違うこともあり関わったことがない上に、きりっとした雰囲気の先生だったので怖く思っていました。

―― 違う学年の先生から注意される…ということがあるのですね。

Aチーム:
はい。優しい先生ばかりですが、それと同時に悪い所もしっかり見ていてくれる先生が多いです。その先生とは生徒会総務の仕事をしている時にまたお会いしたのですが、その時には「仕事頑張ってるね」と、声をかけていただきました。 怖いと思っていた先生なので最初はびっくりしましたが、会話してみてとても話しやすい先生だなと感じました。先生たちは、 頑張ればその分しっかり評価してくれるので、自分のできることをしっかり頑張ろうと思えたエピソードです。

先生紹介動画制作チーム:
先生たちが声をかけてくれるのは、本当にそうだと思います。小学生の時は職員室には正直入りにくかったんですが、城西は職員室に入ると色々な先生が声をかけてくれたりするのでとても入りやすくて。直接授業や部活、学年などで関りがある先生だけでなく、色んな先生がみんな自分のことを知ってくれていて話しかけてくれます。

厳しい先生も多いんですけど、嫌な怖さがないんです。しっかり見てもらっている感覚があるので、とても嬉しいです。小学生の時と比べても、圧倒的に先生とのコミュニケーションは増えました!

―― 先生がよく見ていてくださるのは嬉しいですね。

「中学校生活の1日」制作チーム:
私が友人関係で悩んでいた時も、いろんな先生が心配して声をかけてくれました。そういうことが1度や2度ではないので、先生たちからはみんな生徒たちのことをよく見ているんだなーってすごく感じました。なので、生徒側からしても先生たちに話しやすいし、試験前などで何かわからないことがあったりしたら聞きに行きやすいんです。先生とのコミュニケーションはほかの学校に比べてもかなり多いんじゃないかなと思います。

制服紹介動画制作チーム:
ー 私も、先生とのコミュニケーションは多いと思います。 生徒会総務の仕事を通して、普段授業を受けてない先生にもインタビューをして知ることができました。

- 私はまだ入学したばかりなので、そこまで先生とコミュニケーションを取ってはいないのですが…でも、どの先生も質問したら丁寧に答えてくれるのはほんとです!

- 生徒との距離が近いので、コミュニケーションは多いですよ。行事も一緒に盛り上げてくださいます。今回の動画制作も、私は動画を作るという経験があまりなかったですし、この動画は受験生さんにとっての城西の印象が決まる重大な仕事だからとすごく不安だったのですが、先生方や周りの人達が励ましてくれたり手伝ってくれたので良い動画を作ることができました。

(次ページ→「どんな行事が好きですか?」)