体調管理が特に重要となりそうなケース

新型コロナウイルスへの感染や濃厚接触者特定、あるいは試験当日の発熱等にともなう救済措置がないとみられる事例を集めました。

※本ページは、受験生のご家庭にて健康管理等のご参考にしていただくために作成したものであり、特定の学校様の施策や対応を評価や批判するような意図は全くございません。掲載情報をご活用いただく際にはこの点について予めご理解をいただけますようお願いいたします。

※ホームページ等に掲載されていないだけで、「濃厚接触者かつ無症状の場合等のケースでは別室受験が可能」となっている可能性もあります。また、掲載情報はそれぞれの学校情報内に記載した日付現在のものとなっております。ご利用の際には必ず学校のホームページ等で最新の情報を確認していただけますようお願いいたします。

※当サイト参加校様以外の学校情報も掲載しております。

※掲載内容に誤りがある場合や、「この学校も発表しているよ!」などございましたら、Twitter(@guild_yurufuwa)もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご一報くださいませ。

青山学院中等部

【出典はこちら(12月10日現在)】

〇入試前日までの注意事項
①試験日の2週間程度前から発熱・咳等の症状がある場合は、医療機関での受信をお願いします。
②試験日の7日程度前から検温を行い、体調の変化の有無を確認してください。

〇入試当日の注意事項
①試験当日に37.5度以上の熱がある場合は受験できません。
入構時の検温で37.5度以上の発熱が認められた場合、その後の検温結果により受験できない可能性があります。
また37.5度まで熱はないものの、咳等の症状によっては受験をご遠慮いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
⑤体調不良の場合は別室で受験していただく場合がございます。入口付近に待機している教職員、もしくは試験監督者に申し出てください。

麻布中学校

【出典はこちら(12月16日現在)】

・新型コロナウィルス感染症を発症している、もしくは同症の濃厚接触者に特定されている場合の受験はできません。濃厚接触者でPCR検査陰性の場合であっても、隔離教室を設けることができませんので受験をお断りいたします。なお、追試験は行いませんのでご了承ください。

・入試当日は、受験生1名につき、付き添いは1名までとします。付き添いの方の控え室はございませんので、試験終了まで構内からご退場いただきます

香蘭女学校中等科

【出典はこちら のp.7】

②次の場合、他の受験生や付き添いの保護者、本校教職員および入試アシスタントを担当する本校生徒等への感染防止のため、入学試験の受験をお断りする場合がございます。
〇試験当日(本校入校時)の検温で、本校が設置した体温計を用いて測定した体温が37.5度以上の熱がある場合。
〇新型コロナウイルス感染症に罹患し、試験日までに医師が治癒したと診断していない場合。
〇試験当日までに保健所等から濃厚接触者に該当すると判断され、試験日前日までに14日間の観察期間が終了していない場合。
〇試験日の14日前から試験当日にかけて、新型コロナウイルス感染症に罹患していると疑われる症状のある場合。
〇学校保健安全法で出席停止が定められている感染症(インフルエンザ、はしか等)に罹患し、試験日までに医師が治療したと診断していない場合。ただし、診断書を提示していただいた場合は、別室にて受験を認めることがあります。
〇マスクを着用していただけない場合(アレルギー等でマスクの着用が難しい場合は、マスクに準じたものを着用してください。)

③②の事由によって入学試験を受験できなかった場合でも追試験等の別日程での入学試験は行いません。受験できなかった場合等、いかなる場合でも納入された検定料の返還等の特別措置はいたしません。

サレジオ学院中学校

【出典はこちら(12月4日現在)】

・発熱や咳などがあり、新型コロナウィルスやインフルエンザと思われる症状がある場合は医療機関に相談し、医師・保健所の指示に従ってください。
・上記の症状はなく体調不良の場合は保健室受験ができます。必ず事前に電話連絡をお願い致します。当日のご連絡は7:30~8:30の間にご連絡ください。

逗子開成中学校

【出典はこちら(12月1日現在)】

受験できない者
次の項目に該当する場合は受験できません。
なお、いずれの場合も追試等の振替措置および受験料の返還は行いません。
(1) 学校健康安全法で出席停止が定められている感染症(新型コロナウイルス・インフルエンザ・麻疹・水痘・風疹等)に罹患し、治癒していない場合。
(2) 新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者に該当するとされた場合。
(3) 発熱・咳などの症状があり、試験当日の検温で37.5℃以上の熱がある場合。
※ 試験当日、試験会場入場前にサーモカメラや非接触型体温計での検温と健康チェック表の提出があります。症状により受験の中止をお願いすることがあります。
※ 海外からの一時帰国の方は、14 日間の待機期間を考慮の上、帰国日の設定をお願いします。

桐光学園中学校

【出典はこちら(12月22日現在)】

・学校保健安全法で出席停止が定められている感染症(新型コロナウイルス・インフルエンザ・麻疹等)に罹患している場合は受験を控えてください。
・試験当日の朝、必ず検温をし、37.5℃以上の熱がある場合は受験を控えてください。
・入口付近でサーモカメラによる体温測定を行います。その際に発熱症状がある場合、受験できない場合があります。

日本女子大学附属中学校

【出典はこちら(12月11日現在)】



① 本校ホームページ(1月25日頃掲載予定)からダウンロードした「健康調査票」に必要事項を記入し、試験当日にテスト会場入り口でご提出ください。
② テスト会場入り口で検温を致します。高熱の場合は受験を見合わせていただくことがあります。

藤嶺学園藤沢中学校

【出典はこちら(12月11日現在)】

②発熱者への対応について
試験当日に 37.5℃以上の熱がある場合には、感染の有無にかかわらず、他の受験者への影響を考慮し受験はお断りいたします。また、追試験や代替試験は実施いたしません。

法政大学中学校

【12月25日・直接確認】

※当サイト・オンライン合同学校説明会宛てに12月25日にいただいたご返信では「追試や振替は実施しない」とのことでした。

明治大学付属明治中学校

【出典はこちら(12月22日現在)】 ※出典にはより詳細な内容が記載されています。必ずご確認ください。

■受験を認めない方 (注 1)
新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から,試験当日に以下に該当する方は受験ができません。
⑴ 新型コロナウイルス感染症に罹患している方
⑵ 新型コロナウイルス感染症罹患者の濃厚接触者として特定された方(注 2)
⑶ 試験前日までに主治医もしくは保健所から自宅待機を解除されていない方
⑷ PCR 検査受検後の結果待ちの方
⑸ 試験当日に 37.5 度以上の発熱がある方(注 3)

(注 1)「受験を認めない方」が,受験・合格した場合,合格を取り消す場合があります。あらかじめご承知おきください。
(注 2)濃厚接触者とは,保健所より濃厚接触者に該当すると伝えられた者のほか,過去 2 週間以内に,政府から入国制限,入国後の観察期間を必要とされている国・地域から日本に入国した者を含みます。
(注 3)慢性的な疾患等により平熱が 37.5 度以上ある方は,医師の診断書を願書と一緒に提出してください。

■試験当日朝の厳守事項
・試験当日朝に各自で必ず検温してください。上記の【受験を認めない方】【入校を認めない方】に該当する場合は受験および入校ができません。
*入校後においても,上記の【受験を認めない方】【入校を認めない方】に該当することが確認された場合は,他の受験生や保護者への感染症拡大防止の観点から,当日の試験はそれ以降,受験出来ません。この場合,検定料の返還は行いません。
・37.5 度までの発熱が無くとも,発熱・咳等の症状がある方は,入場の際に試験場スタッフにその旨を申し出てください。個別に検温の実施等を求める場合がありますので,その際は,本校の指示に従ってください。

■2021 年度入学試験における特別措置の実施について
2021 年度明治大学付属明治高等学校・中学校入学者選抜試験(高等学校指定校推薦入学試験・高等学校推薦入学試験・高等学校一般入学試験・中学校入学試験)において,新型コロナウイルス感染症に関する特別措置として,試験当日に,上記 2.受験生厳守事項 の【受験を認めない方】に該当した受験者については,医師の診断書等,当日受験できなかったことを証明する書類の提出により,検定料を返還します。この特別措置に関する案内の詳細は決定次第,本校ホームページ上にて案内しますので,申請される場合は必ず事前に確認し,特別措置の対象者であることを証明する書類等を遺漏なく準備のうえ,所定の申請期日内にて手続きしてください。特別措置および入学検定料の返還措置の対象者に該当する場合でも,本校の定める所定の手続きを行えない場合は,本件の取扱いは行えません。

横浜共立学園中学校

【12月21日・直接確認】

※当サイト・オンライン合同学校説明会宛てに12月21日にいただいたご返信では「追試や振替は実施しない」とのことでした。

立教女学院中学校

【出典はこちら(11月26日現在)】

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、以下のことをご了承ください。

①入校時、検温をさせていただきます。
体温が37.5度以上の場合、受験が可能かどうかを判断させていただきます。

②以下の方は受験ができません。
●PCR検査で陽性診断が確定した者で、入院・宿泊・自宅療養が解除されていない者
●日本以外のすべての国・地域から入国し、健康状態に異常がない者も含め、入国の翌日を1日目として、14日間経過していない者
●保健所から濃厚接触者と特定され、陽性者と最後に接触した日の翌日を1日目として、14日間経過していない者
*PCR検査で陽性判定となった場合も、この期間を短縮はできません。