入学してどうでしたか?~立教池袋中学校編①

コロナ禍の中、学校説明会にもなかなか参加できない受験生保護者さまのための企画です。

中学受験を終え、現在、お子さまが首都圏私立中高一貫校に通っておられる保護者さまへに、学校を選んだ理由や、入学前・入学後の印象とその変化などをおうかがいしました。

第1回目は、立教池袋中学校(東京都豊島区)に通う中学2年生のお子さんをお持ちの保護者さまからのお話です。

お子さんについて

お子さんの性格タイプは?

「わくわく」タイプです。

※写真をクリックすると性格タイプについての説明が表示されます。

お子さんの性格をふまえ、どのような点に注意して志望校を選びましたか?

自由度が高く、生徒の自主性を重んじながらも人格の基礎となる教育理念がしっかりとある学校を探しました。

在校生さんの印象

学校訪問の時、在校生さんのどこに注目していましたか?

「活気、やる気、明るさ」です。

学校訪問での在校生さんの印象は?

学校生活を楽しんでいて、笑顔が多いな、と感じました。

あとはすれ違う大人へ自然と挨拶をする様子や、こちらからの問いかけに真摯に答えようとする姿勢に好感を持ちました。

そして生徒と先生方の心の距離の近さも感じました。

入学後も印象が変わらなかった点は?

先に挙げた全てです。

入学後に印象が大きく変わった点は?

生徒同士の仲の良さです。
小学校から上がってきた生徒とも分け隔てない仲良しぶりです。

先生の印象

学校訪問の時、先生のどこに注目していましたか?

「生徒に寄り添っているか」です。

学校訪問での先生の印象は?

生徒との信頼関係の強さと心の距離の近さを感じました。

入学後も印象が変わらなかった点は?

先に挙げたことです。

入学後に印象が大きく変わった点は?

伝統を重んじながらも、とても柔軟であるとわかりました。

学校全体の印象

訪問時、学校全体について受けた印象は?

綺麗な校舎で、とても風通しのよい環境であると感じました。

入学後も印象が変わらなかった点は?

先に挙げたことです。

入学後に印象が大きく変わった点は?

認識していた以上に中学、高校の垣根が低いことです。

縦の関係性もとても良好です。

受験生保護者の皆さんへのメッセージ

附属ですし、外部にはほとんど出ることはないですが、その分、大学受験を気にすることなく伸び伸び過ごせる、本当に素晴らしい学校です。

男の子の成長にとても素敵な時間となると思います。

お答えいただき、ありがとうございました!

「入学してどうでしたか?」の他記事

立教池袋中学校編①
鷗友学園女子中学校編①
慶應義塾中等部①
芝中学校①
学習院中等科①
吉祥女子中学校①
普連土学園中学校①
日本女子大学附属中学校①
聖光学院中学校①
開成中学校①
鎌倉学園中学校・高等学校①