入学してどうでしたか?~学習院中等科①

コロナ禍の中、学校説明会にもなかなか参加できない受験生保護者さまのための企画です。

中学受験を終え、現在、お子さまが首都圏私立中高一貫校に通っておられる保護者さまへに、学校を選んだ理由や、入学前・入学後の印象とその変化などをおうかがいしました。

第5回目は、学習院中等科(東京都豊島区)に通う中学1年生のお子さんをお持ちの保護者さまからのお話です。

お子さんについて

お子さんの性格タイプは?

「ユニーク」タイプです。

※写真をクリックすると性格タイプについての説明が表示されます。

お子さんの性格をふまえ、どのような点に注意して志望校を選びましたか?

先取り授業より、生徒の興味を深掘りするような授業を展開する学校。穏やかな子が集まる学校がいいと思い、探しました。

在校生さんの印象

学校訪問の時、在校生さんのどこに注目していましたか?

「息子に似たタイプの生徒さん(興味関心が偏っている)がいるかどうか」です。

学校訪問での在校生さんの印象は?

優しく、鷹揚な生徒さんが多いと感じました。

文化祭では、内輪で盛り上がるのではなく訪問者に解説をしたり、熱心に部活動を行う様子が見受けられました。

入学後も印象が変わらなかった点は?

優しい、鷹揚な生徒さんが多い点です。

入学後に印象が大きく変わった点は?

大きく変わった点は、現時点では無いです。

先生の印象

学校訪問の時、先生のどこに注目していましたか?

「生徒に寄り添っているか」です。

学校訪問での先生の印象は?

生徒さんを温かく見守ってくださる様子が印象的でした。

年配の先生は、言葉遣いが古風な方もいらっしゃるようでした。

入学後も印象が変わらなかった点は?

温かく見守ってくださる様子は変わりませんでした。

入学後に印象が大きく変わった点は?

中高等科の出身の先生が多いようで、若い先生も多数いらっしゃるのだなと意外でした。

学校全体の印象

訪問時、学校全体について受けた印象は?

保護者の皆さんは落ち着いた雰囲気。敷地内には自然がいっぱいで、ゆったりと過ごせそうでした。

入学後も印象が変わらなかった点は?

ごく普通のサラリーマンのご家庭も多いと先生から伺っていたのですが、その通りでした。

入学後に印象が大きく変わった点は?

息子によれば体育の授業では連帯責任で皆でたくさん走るなど、男子校らしい指導もあるそうです。少し厳しい先生もいらっしゃるようです。

服装規定などは生徒の意見を生徒会経由でかなり吸い上げてくださり、リベラルな印象です。

また、制服も意外と指定品が少なかったりします。

長袖白ワイシャツ、革靴やスニーカーは黒もしくは白で、靴下は黒紺ワンポイントなら何でもOKなのだそうです。

入学して独特だなと感じたのは、次の2点です。

1)忘れ物や遅刻に対する厳しさ
2)呼び名
・いわゆる担任の先生のことを【主管
(しゅかん)】と呼びます
・試験休みのことを【温習日
(おんしゅうび)】と呼びます。

受験生保護者の皆さんへのメッセージ

お堅い、やんごとない印象を持たれがちな学校ですが、ぜひ一度文化祭や説明会へ来てみてください。穏やかな生徒さんの多い男子校です。

入試広報ご担当の先生から『うちの生徒たち、可愛いでしょう』という言葉とともにスライドが流れたりする、温かく見守ってくださるスタンスの学校です。


中等科時代は母の目線、高等科に上がったら父目線で見守るとのことです。

細かい管理をして伸ばす学校ではなく、自主性を育てていく。


生涯うちこめるものを中高6年間で見つけていこうという姿勢が表れていると思います。

お答えいただき、ありがとうございました!

「入学してどうでしたか?」の他記事

立教池袋中学校編①
鷗友学園女子中学校編①
慶應義塾中等部①
芝中学校①
学習院中等科①
吉祥女子中学校①
普連土学園中学校①
日本女子大学附属中学校①
聖光学院中学校①
開成中学校①
鎌倉学園中学校・高等学校①