Q 1-27:校庭の特色は?体育祭は校庭で実施されますか?

学校からの回答


校庭は中高共通の場所です。体育祭は校庭で実施します。



体育祭は本校の校庭で実施します。200mトラックと300mトラックがあり、外周は800mです。
テニスコートもあり、グランドの奥にはゴルフ練習場があります。



広さはテニスコート6面がすっぽり入る大きさで、中学の運動会はこの校庭で実施いたします。

この校庭は2017年に人工芝にしたもので、風で砂が舞いにくいガーネットという鉱石を含む人工芝です。これで強風の日に砂が舞っても、目の前を覆われることなく体育の授業やクラブ活動を行う事ができるようになりました。なお、この人工芝は、都内で初めて学校グラウンドに採用されたものです。



本校は広大な敷地に豊かな自然と高度な機能が融合した、美しく快適なキャンパスを有しております。また、体育館やグラウンドも複数ございます。
体育祭は、メイングラウンドにて中学と高校が合同で開催しており、チーム分けも中1から高3まで混合の4つのチームに分かれて競います。





体育祭のようす


・校庭:
全面人工芝で、テニスコート3面分の広さです。

・鷲宮総合グラウンド:
埼玉県久喜市にある鷲宮総合グラウンドには、全面人工芝で高校屈指のスケールを誇るサッカーグラウンドや、甲子園球場と同じスケールの成立学園球場、人工芝のフットサルコートや屋内練習場と全国大会を目指すためのハイレベルな環境がそろっています。体育祭はここで実施します。

※なお、アースプロジェクトの稲作に関連する学びもこの敷地横にある水田で実施します。ここでは、古代米=赤米を育てています。これは、中3で実施する屋久島・種子島へのアースツアー(修学旅行)ともつながる学びとなります。







大きさは縦60m×横100mとギリギリサッカーの試合が行える程度のグラウンドです。

隣接して「部室棟」、「テニス3面」、「野球用の網で囲まれたマウンド3つ(ブルペン)」があります。体育祭はこのグラウンドで実施されます。

あるプロ野球球団のグラウンドキーパーの方々に年間2回程度整備をしていただいております。



緑のキャンパスです。
グラウンドは、国府台キャンパスから少し離れた国分キャンパスに併設され、体育大会はそこで実施します。