Q 1-7:通学にリュックは使えますか?

学校からの回答

通学バックの他に、希望購入品として本校指定のリュックがあります(adidas)。

学校既定のリュックがあります。最近ではリュックを使って登下校をする生徒も多くいます。


指定のリュックがあります。指定の手提げカバンと選ぶことができます。


学校指定のリュックがあります。


リュックは学校指定のものがあります。
現在、全生徒が持っているタブレットパソコンの収納勝手も考慮に入れたデザインになっています。


学校指定のリュックを使用することができます。

生徒会がメーカーに要望し、デザインした学校指定のDバックがあります。





本校指定の通学鞄がありますが、手提げ鞄やリュックとして使用可能です。









数年前から、肩掛けの学校指定カバンの購入を入学時に必須としないことになりました。
生徒会が生徒の意見をまとめて、任意のリュックの使用を認めてほしいと教員側に要望し、生徒の健康のため、さらにその要望のまとめ方のプロセスがすばらしかったので、学校としてそれを認めました。
生徒たちは自分たちでルールを決めて、華美ではないものを使用しています。

学校指定のリュックがあり、そちらをお使いいただけます。

身体上必要な場合に届け出ていただけばリュック使用可(紺・黒で大きく柄がはいっていないもの)です。

通学には、指定のリュックかスクールバッグを使用します。

使えます。カバンとリュック、どちらかを入学時に購入してもらいます。特にリュックは大きさや色が違う6種類の中から選ぶことができます。

指定カバンは、リュックと肩掛けカバンの2種類があり、選ぶことができます。補助バックとして、エコバックや布製の袋の使用も可能です。


学校指定のリュックがあります。



学校指定のバックがリュック型になっています。
手提げよりも持ち運びやすく大変好評です。


中学生は指定リュックがあります。
また、クラブによっては専用リュックを用意しています。


現在、リュックの使用を検討中です。
新しい校名で男女共学になるので、この点も変えていきます。


学校指定のリュックがあります。カバンかリュックを選択できます。

指定のリュックをオプションで購入可能




中学制服とカバン




制定品リュック





正式な肩掛けバック以外に、学校指定のリュックや、部活動指定のリュックなどがあります。
今はほとんどの生徒がリュックを使っています。
ただし学校指定のカバンのみ使用が可能なので、おうちにあるリュックは使用不可です。

学校指定のリュックがあります。手提げ型のスクールバッグもありますが、中学生はリュックを使用している生徒が多いようです。


学校指定のリュックをご利用いただけます。


学校指定のものがそもそもリュックです。


学校指定のリュックがあります。



学校の指定鞄に入りきらない場合に、サブバックとして制服に合う色のリュックの使用を認めています。


使えます
学校指定のカバンが、リュックと肩がけがあり、どちらかを選んでもらいます
リュック

9月より、指定カバンだけでなく、指定リュックの使用を認めていく予定です。

学校指定のサブバッグ、部活バッグとしてリュックがありますのでご利用ください。
指定以外のリュックは単独で使用することはできませんが、スクールバッグに入りきらないものを私物のリュックに入れ持参することは可能です。

はい。本校オリジナルの推奨リュックもありますが、自由です。

基本的には学校指定の通学カバンになりますが、教材が入りきらない場合などはリュックの使用を許可しています。


学校指定の肩掛けかばんの他に、オプション購入できる学校指定のリュック、部活のリュックもあります。
また、学校指定の肩掛けかばんと併用するのであれば、私物のリュックを使用しても構いません。


ほとんどの生徒がリュックを使用しています。色も制限はありません。


学校指定のカバンはありません。学習の場にふさわしいカバンやリュックを使用しています。



指定のスクールバッグを使用し、荷物が入りきらない場合は私物のリュック(華美でない物に限る)使用を認めています。


リュックにもなる3WAYタイプの指定通学鞄を使用しています。


 





中学生の間は学校指定のカバンで通学、高校生になるとクラブバッグでのリュック通学は可能です。

指定のリュックがあります。肩掛けバックがリュックのどちらかを選んで使用しています。

学校制定の鞄は、anello®とコラボしたバックパック(リュックタイプ)と手提げ鞄の2つがあります。多くの生徒がバックパックを選択しています。





指定のリュックが大・小と2種類あります。4月入学後の購入となります。教材等の持ち帰りがありますので、ほとんどの生徒が大サイズのリュックを購入しています。


指定カバン無しのため、自分好みの大きさや形、色が自由で、多くの生徒はリュックで通学しています。



学校指定の通学バッグの中に、リュック型のバッグを用意しています。ご希望に応じて、大型、小型の2種類を用意しています。


学校の指定鞄がリュックです。持ってくる荷物が多い場合は、ほかに自由に自分のバッグ等を使って構いません。

指定のリュックがあります。大きいので、教科書等もたくさん入ります。

学校指定のものを購入すれば可能です

本校は従来型のボストンタイプとリュック型の両方を正鞄として用意しております。
どちらを選んでも構いませんが、8割以上の生徒がリュック型を選択しております。









指定カバン以外に、指定リュックを選ぶこともできます。

学校指定のリュックまたはバッグのどちらかを購入していただきます。

基本的には使用できません。身体的にカバンでの通学が困難な場合のみ許可をしています。

今年の4月から指定のリュックで通学可能になりました。

スクールバッグの他、希望者は学校オリジナルのリュックを購入することができます。2020年度より荷重バランスを考慮し、体にフィットする新デザインとなりました。耐久性があり、生徒が日々持ち歩くiPad専用ポケットもついています。

・基本は指定通学カバン
(リュック式も指定通学カバンにある)

・通学カバンに入りきらなかった場合はリュックも合わせて使用可





リュックをはじめ通学に使用するカバン等については原則規定なし。

華美であったり、過度に高価なものは不可。

指定のスクールバッグを使用しています。

学校の指定カバンがリュックになっております。体への負担を考え2019年度より導入しています。

学校指定の通学カバンはないので、もちろん使用できます。ほとんどの生徒がリュックで登校しています。