Q 5-14:男女比はどのぐらいですか?

学校からの回答


2020年4月の在籍は男子52:女子48です。


基本的にはほぼ一対一です。入試の段階で男女別に合格者を絞っているわけではないので、学年ごとに比率は異なります。

少し女子の人数が多いです。

男子:女子=3:2くらいです。学年により差があります。

最近は男:女=2:1程度になるケースが多いですが、学年によっては1:1になることもあります。

学年によって多少異なりますが、全体として男子が6割、女子が4割という構成です。


学年により若干異なりますが、男60~65%、女35~40%です。



半々になるように入試の際に男女別で合格者数を発表しています。


入試における募集人員は男女比を6:4としています。

2020年4月現在、中等部1・2年生の合計で男子が154名、女子が87名。男子が64%、女子が36%の割合です。

おおよそ1:1
男女別合否判定はしていない

新中学1年生は5:7で、女子の方が若干多いです。

中学は男子が4割、女子が多く6割くらいです。

今年の中1は、男子60名・女子53名です。中学全体では、男子は女子の1.5倍程度です。