Q 9-3:海外研修はありますか?

学校からの回答

あります。高校2年次に普通科の生徒全員がカナダ(9日間)/フィリピン(9日間)から国を選択し実施されます。


中学3年生にオーストラリア海外研修旅行があります。修学旅行として行っています。8泊9日で、ファームに3、4人で4泊5日します。プログラムを詰め込まずに海外の家庭で過ごす時間をたっぷりと取っています。その分たくさんの経験をしてきます。


中学2年生で実施する、グローバル・キャリア・フィールドワーク(4泊)は全員参加です。

その他、イギリスセミナー・ドバイセミナーは希望制です。


海外研修は中2~高2の間、大妻中野生の成長に合わせたオリジナルのプログラムです。英語の研修として

中2 カナダ
中3 ニュージーランド
高1~2 オーストラリア、USA があります。

すべて希望制で、最も多いのはカナダ(例年約100名参加)です。人数制限はありますが、ここ5年間はすべて希望者が参加できています。
このほか、学年枠がなく、タイのチェンマイで実施する地域連携型のスタディツアーもあります。











高校の修学旅行の行先はハワイで全員参加としています。以下の研修は全て希望制です。
■イギリス(ストラウド)語学研修:中3・高1・2の希望者を対象として7月末から2週間
■オーストラリア(ブリスベン)海外セミナー:高1・2の希望者を対象として3月に約10日間
■カンボジア(シェムリアップ)ボランティア・文化体験セミナー:高校生を対象として3月に1週間
■アメリカ(シアトル)リーダーシップ研修:高1・2を対象として8月に1週間*大妻系列校との共催

■任意
<中3、高1 >
・オーストラリア ウロンゴン 語学研修 … 海外が初めてでも安心
・カナダ カルガリー語学研修 … 事前学習充実


<高1>
・UCバークレー … 次世代リーダー養成プログラムプログラム


■全員
英国フィールドワーク … 高2全員





高2イギリス・フランス修学旅行は、全員参加です。
ケンブリッジ研修・パラオ無人島研修は、任意参加です。





イギリス・フランス修学旅行(高2)




パラオ無人島研修(中3春休み 任意参加)

・カナダ研修(任意参加)
・マルタ研修(任意参加)
・セブ島研修(任意参加)

高校2年生で全員参加の海外修学旅行があります。2019年度は台湾へ行きました。2020年度はシンガポール、マレーシアへいく予定です 。
そのほか夏休みに短期の語学研修(希望者)があります。

ショートホームステイプログラム(2週間強)があります。本校が姉妹校提携を結んでいるニュージーランドの「ワイヒ・カレッジ」の生徒の家庭にホームステイします。任意参加です。





姉妹校生徒との交流





海外研修は多数あります。すべて任意参加です。現在6カ国9都市に訪れます。

・(中3)ニュージーランド修学旅行(1週間)全員参加
・(高1)日本スリランカ青少年交流(1週間)任意
・(高2)イギリス修学旅行(1週間)特進コース・進学コース全員参加




スリランカ

海外研修はあります。高校2年生全員でオーストラリア(5泊6日)、2020年度から中学3年生全員でニュージーランドホームステイ(11泊12日)の予定です。

下記があります。
サマーキャンプ(8月の2週間)希望制
アメリカ(シアトル)修学旅行(中3・6月)
イギリス修学旅行(高2・11月)

あります。
オーストラリア語学研修は2週間行われます。 任意での参加ですが、毎年定員を上回る応募があり、抽選で参加者を決めています。
カナダへの海外フィールドワークは5年生全員が参加です。

すべて希望制です。夏休み期間中に行われます。
 ①ゴールドコースト海外研修(オーストラリア)
  ホームステイを通して、日豪の文化の違いなどを体験します。対象:中3
 ②モートンベイ海外研修(オーストラリア)
  ホームステイ、現地校での授業、海洋生物研究を体験します。対象:高1・高2
 ③ニュージーランド海外研修(ニュージーランド)
  ホームステイをしながら現地校に通います。対象:高1・2  





英語習得だけでなく、女性の生き方や自然環境など、幅広く国際的に学びます。




海外研修 モートンベイ

オーストラリア海外研修は全員参加です。2週間、ホームステイをしながら現地校の授業を英語のまま理解することを目標に日々学習を進めています。現地のプログラムで様々な文化、自然体験をすることができます。希望者は6週間滞在することも可能です。

学校主催の任意参加(引率教員あり・本校生徒のみ)9~15日間
・英語圏ホームステイ型…オーストラリア・米国シアトル・英国オックスフォード
・アジアPBL型…タイ・カンボジア




オーストラリア生との交流会




カンボジアで社会起業支援




タイのコーヒー収穫実習

中3~高2を対象にした希望制の海外研修(カナダ、夏期約20日間)があります。

春休みにアメリカ短期研修とカンボジア研修があります。どちらも希望者対象で、アメリカ短期研修は全学年対象、カンボジア研修は高校生対象です。アメリカ短期研修は11日間、オレゴン州の教会を拠点にクリスチャンファミリーにホームステイをし、英語にふれながらアメリカの文化や歴史、宣教師によって創立された捜真のルーツについて学びます。費用は約45万円で、1学期間週2回程度の放課後事前学習会への出席が求められます。カンボジア研修は世界遺産の史跡群訪問や、現地で働く日本人を訪問することでカンボジアの歴史や文化、地球市民としての生き方について学び、約20年前に捜真生が募金活動を行って設立された小学校で現地の小学生と交流します。費用は約25万円で、1学期間週1回程度の事前学習会への出席が求められます。


目的別プログラムへの任意参加の海外研修が多数用意されています。(一般クラス)

中学2年生の海外研修では、カナダ研修、ハワイプナホウ校訪問研修、アメリカ東部研修が用意されていて、自分の興味関心にあわせて選択することができます。それぞれ、自分の英語力を試す場面もあります。

さらに上級生になると、課題研究型の多種多様な海外研修が用意されています

(詳細は学校HP参照)
https://www.tamagawa.jp/academy/future/global_understanding/communion/



中3&高1:フィリピン語学研修
高1&高2:オーストラリアホームステイ、ケンブリッジ語学研修
※応募多数の場合は選考試験あり



中学生についてはオーストラリアとイギリスの交流プログラムがあります。
高校生については、教養総合のフィールドワークなどがあります。
いずれも任意参加です。


海外修学旅行は全員参加です。中学3年次にイギリス修学旅行(約2週間)、高校文理コースは2年次にオーストラリア修学旅行(1週間)、高校Mコースは1年次にアメリカ・ボストン修学旅行(1週間)を実施しています。その他に中学生を含む希望者を対象としてカナダ語学研修(2週間)、高校文理コース希望者を対象にMコースの修学旅行に同行する研修旅行があります。


 






高2修学旅行でオーストラリア語学研修を実施しています。全員参加です。


希望者が参加します。
中3で2週間のホームステイ(カナダまたはオーストラリア)、高1高2でニュージーランドターム留学があります。

2019年度入学の生徒から、3年から4年に上がる春休みに全員参加でクラークへの海外語学研修を予定しています。2週間、語学学校のドミドリーで生活し、英語の学習をはじめ、海外の文化に触れる機会を持ちます。英会話は現地の講師とのマンツーマン授業を中心に、さまざまなアクティビティを織り交ぜた多彩なプログラムを準備しています。海外生活という実地経験を得ることが自信につながり、英語学習の充実はもとよりグローバルな視点を持つ大人への成長が期待されます。
費用は約30万円、入学時より積み立てを行います。

・オーストラリア体験入学プログラム 中3から高2 夏休みの2週間 任意参加
・セブ島(フィリピン)英語集中合宿プログラム 中3~高2 夏休みの4週間 任意参加
・カナダ語学研修プログラム 高1~高2 夏休みの15日間 任意参加

任意参加(希望者)でシアトルへ20日間。訪問場所等については今後、変更の可能性もあります。

海外研修は中2(オーストラリア)と高1の学年末(アジア)の2回、原則全員参加です。任意参加の海外研修も企画する予定です。

スタディーツアーへの参加が任意になります。

あります。高校の行先はニュージーランドで任意参加です。

高1の希望者を対象として、アメリカ(オレゴン)とオーストラリア(パース)で約2週間の海外研修を実施しています。また、中3~高2の希望者を対象として、12月にヴェトナムグローカル研究(3泊5日)、3月に台湾教育旅行(3泊4日)を行っています。ヴェトナムでは現地企業家の講演を聞いたり、現地大学生とフィールドワークを行い、最終日にはグループでプレゼンを行う探究学習を行います。台湾の学校とは姉妹校の締結をしており、毎年夏には台湾の生徒が来日し、富士見生の家にホームスティをする相互交流プログラムになっています。

全員参加の海外研修は中学3年時のカナダ語学研修です。1週間と短いものではありますが、生徒はホームステイ生活を3年間で身につけた英語力を試します。
 また、高校2年時には「iたび」と呼ばれる修学旅行があります。生徒から運営委員を募り、旅行会社様と折衝を繰り返しながら自分たちのオリジナルの修学旅行を創り上げます。2019年度はイタリア・ベトナム・北九州の3コースが設置され、生徒は自分の希望する箇所へ研修に出かけました。
 高校ダブルディプロマコースの生徒は1年次の夏休みに5週間の短期留学を実施します。現地の学校に通いSocial Studies 10の単位を取得することが最大の目的です。


 




カナダ短期留学最終日の様子です。今年も全員がSocial Studies 10の単位を取得できました!

任意参加です。




(アメリカ 約62万円 イギリス 約56万円  中学カナダ 約55万円 11日間7月下旬~8月上旬)

希望制で実施しています。

高1の夏休みに2週間、藤沢市と姉妹都市であるカナダ、オンタリオ州ウィンザー市でホームステイしながら学べる体験型研修プログラムを実施しています。参加は任意ですが、毎年多くの生徒が語学研修および現地の高校生との文化・スポーツ交流やボランティア活動などを体験しています。

費用は約50万円です。

その他、スタンフォード大学、シリコンバレーでのSTEAMをテーマとした研修に参加することもできます。





希望者のみ
   カンボジアでの民泊、教育ボランティア(1週間)
   オーストラリア・メルボルンでの語学研修、現地高校体験(10日間)
   アメリカ・シアトルでの語学研修、キャリア教育(AMAZON本社・日本領事館訪問とキャリア講話)、現地大学のキャンパスツアー(10日間)

中3でカナダ修学旅行があります。全員参加です。
またオーストラリア語学研修もあります(希望制)。

・オーストラリア、シドニーホームステイ(中3希望者 夏2週間)
・オーストラリア、ゴールドコーストホームステイ(高2希望者 夏2週間)
・ドイツ・ポーランド体験学習(一貫高2 全員 5泊7日)
・セブインテンシブイングリッシュキャンプ(中1~高2希望者 春2週間)
・ハワイプログラム(中2・中3希望者 8日間)
 があります。