特集

学校の魅力を独自の視点でご紹介します。

最新の特集記事

ピックアップ

  • 数学の教科書、何を使ってますか?

    「英語の教科書、何を使ってますか?」に続き、今回は数学の教科書について調べてみました。 「Q 7-4:英語と数学の教科書は何を使っていますか?」では、参加校さんにこの気になる点をずばり質問してみました。さて、有効回答をいただいたなかで、最も使用されていた数学の教科書は…?
  • 英語の教科書、何を使ってますか?

    中学生になったら英語と数学の勉強をがんばろう!とはよく聞く言葉。 だからこそこれら2科目の教科書に何を使っているのかが気になる…という保護者さまもいらっしゃるのではないでしょうか。今回はm、参加校さんにこの気になる点をずばり質問してみました。
  • 置き勉をしてもいいですか?

    通学時の体の負担を減らせるか?にフォーカスした読み解き記事の第3弾。今回は「置き勉」にフォーカスします。学校に自分の荷物を置いて帰ることはできるのか。できるとしたら、どこまで置いて帰れるのでしょうか?
  • 通学靴の指定はありますか?

    街なかで見かける私立中学生さんは革靴を履いていることが多いようですが…参加校さんの通学靴はどのように指定されているのでしょう?スニーカーでの登校ができる学校はどのぐらいあるのでしょうか?
オリジナル取材記事

学校の魅力に迫る!

  • 玉川学園中学部
    広大な敷地に幼稚部から大学・大学院まで集う総合学園。学園内で日常的に国際交流が行われる充実の国際教育プログラムとSTEAM教育を取り入れた探究型学習が特長です。
  • 開智日本橋学園中学校
    合宿から体育祭などの行事まで、生徒自ら運営することによる主体性の教育、教職員の4分の1が英語で指導する「使える英語」教育などの特徴を持つ学校です。
  • 北鎌倉女子 北鎌倉女子学園中学校
    古都の豊かな自然に包まれ、「のびやかな自律した女性を育む」という理念のもと、伝統を受け継ぎながら「ジエシカ」の改革に取り組んでいる、今注目の学校のご紹介です。
  • 共立女子 共立女子中学校
    国語から美術、多様な部活動などを通じて日本文化に通じる豊かな感性を育む教育や、ICT活用、海外語学研修なども充実した、輝き翔ばたく女性のための学校です。
  • 啓明学園中学校
    「世界を心に入れた人を育てる」を教育理念に掲げ、心を育む人格教育、世界をつなぐグローバル教育、知性を磨くサイエンス教育を3つの柱としている学校です。
  • 駒沢学園女子中学校
    仏教を礎とした人間教育を大切にしている女子校です。「生き抜く力」「未来を切り開く力」を育てるため、伝統を守り校風を大切にしつつ新しい女子教育を実践していきます。
  • 聖学院中学校
    Only One for Othersをスクールモットーとするプロテスタントの男子校です。問いを大切にした授業、体験学習、独自のPBL型海外研修を含むグローバル教育など、独自の21世紀型教育で男の子をたくましく育てます。
  • 東京農業大学 東京農業大学第一高等学校中等部
    実学によって自らの「知」を耕すことを理念に掲げ、専用農場での農作業体験やそこから始まるさまざまな研究と発表に代表される「体験型」の学びが特徴の学校です。
  • 八王子学園校舎写真 八王子学園八王子中学校
    多様な考え方を持つ他者を尊重し、一人一人が主体的に考え平和を目指す人間の育成をモットーに掲げ、アクティブ・ラーニングに全学で取り組む改革まっただ中の学校です。
  • 本郷中学校 本郷中学校
    「文武両道」「自学自習」といった硬派な教育方針を掲げ、創立以来一貫して社会を率いるリーダーの育成に取り組んできた、伝統ある学校です。
  • 聖園女学院中学校
    少人数制で教職員と生徒の距離が近く、温かな雰囲気に満ちた女子校です。生徒が一人ひとりが自分のミッションを自覚して成長することを目標としています。
オリジナル取材記事

特集記事一覧

  • 通学にリュックは使えますか?

    長くなりがちな、私立中学校への通学時間。重い荷物を毎日持ち運ぶことを考えると、お子さんの体への負担を減らすため、通学カバンはリュックを使いたいと考えるご家庭も多いのでは。では実際のところ、どれぐらいの学校がリュック通学可としているのでしょうか?
  • 生徒さんのスケジュール管理、どうしてますか?

    小学生のうちは仕方ない…と半ばあきらめつつ、親子二人三脚でがんばっているスケジュール管理。中学校入学後はどうなるの?いきなり子どもの手を離すのも心配!そんな保護者さんの切実なお悩みにどう向き合っておられるかを参加校さんにお聞きしました。
  • 朝は何時に登校すれば良いの?

    公立中よりも自宅から離れたところに通うため、通学時間が長くなりがちな私立中学校の生活。朝いったい何時に起きれば学校に間に合うのかは、お子さんも保護者さんも気になります。ここでは、学校によってさまざまな「登校時刻」をまとめてみました。
  • 朝学習を実施している学校はどのぐらいある?

    朝学習の時間があるという話は私立中学校の説明会でもよく聞きますが、実際のところどのぐらいの学校で実施しているのでしょう?そしてどんな内容を学習しているのでしょう? 当サイトの参加校からいただいたご回答を読み解いてみました。
  • 朝練をする部活動は多いの?

    部活動の朝練があるとなれば、保護者さんには、お弁当の準備やお子さんの睡眠時間など心配ごとがいろいろ。そんな皆さまのお役に立てるよう、参加校さんに「朝練をしている部活動はどのぐらいありますか?」とお聞きし、回答を読み解いてみました。
  • ゼロベースで企画を立ち上げ、体育祭に代わる行事をわずか1か月で実現

    新型コロナで中止が決まった体育祭を、オンラインで実施?!品川女子学院で実施された奇想天外なイベントの様子と、知恵を絞って企画した同校生徒会体育祭実行委員の皆さんや生徒会部顧問の先生へのインタビューをご紹介します。